お宅の壁は大丈夫?

ビルの外壁塗装の価格

外壁塗装を行うのに最適な季節ってあるの?

外壁塗装を行うのに最適な季節ってあるの? 外壁塗装の工程は、足場を組み立ててから養生を設置して、外壁の汚れを落とすための高圧洗浄、外壁の補修工事などを行い、窓ガラスや換気扇のフード、エアコンの室外機などのマスキングを施してから塗装を開始するなどの流れになります。
高圧洗浄などは多少の雨が降っている時でも作業を行う事は可能ですが、梅雨時期などの雨が多い季節は工事が中断になるケースもあります。
さらに、外壁塗装に使う塗料には油性塗料と水性塗料の2種類がありますが、塗料の乾燥を考えた場合は塗料の種類に関係なく、長雨が続いてしまう梅雨時期などは工事が中断になる事もあります。
一般的に、外壁塗装は2週間前後の期間をかけて進めて行く事になりますが、雨が多い季節などの場合は、天候次第で3週間から1か月などの期間が掛かる事もありますし、窓ガラスのマスキングは窓の開け閉め出来なくなるため、空気の入れ替えを行いたい季節などは避けておく、梅雨時期なども避けておくと良いでしょう。

外壁塗装で助成金が受けられるってホント?

外壁塗装で助成金が受けられるってホント? 外壁塗装は8から10年ほどに1度、そう度々行うものではありませんが費用は数十万円単位でかかるので家計の負担は大きいです。
そこで利用したいのが助成金や補助金です。
自治体が外壁塗装や屋根などの補修やリフォームの工事に対して、申請を受け付けています。
支給が決定し支払われると返却は不要なので家計には大変助かる制度です。
行わない自治体もありますし申請の方法や条件も自治体ごとに違いがありますので詳しく調べる必要があります。
助成金や補助金の支給には目的があり自治体によって様々ですがエコリフォームするという目的で行われる工事が対象になることが多いようです。
ただ外壁を塗るだけでは支給されません。
築年数や耐震基準を満たしていること、断熱や遮熱の工事をすることなど条件がありますので計画的に工事を進めることが重要になります。
また、施工前の写真が必要だったり自治体によって申請の条件は様々ですから事前によく調べる必要があります。